栄養の知識

Category
海藻類の栄養 食物繊維が豊富な『海の野菜』&『海の牛肉』
画像のレシピは、こちらをクリック! ⇒ 海藻サラダ   海藻からしか採れない栄養素、それは、ヨード(ヨウ素)です。 ヨードは新陳代謝を高め、甲状腺に作用してホルモンを調整しています。 特に、わかめにはヨードが多く、一日に生で30~40gで必要量が取れます。 でも、逆にそれ以上取り過ぎれば、甲状腺の病気の原因に...
じゃがいもの芽は食べちゃダメ!という話
画像のレシピはこちらをクリック! ⇒ 厚切りフライドポテト   先月くらいから私の料理レシピを掲載しているアメーバブログの方でじゃがいもレシピを連続して投稿したのですが、その人気たるや、すごいものがありました。 皆さん、本当にじゃがいも料理がお好きですよね。 私たちの食生活にかかせないじゃがいもなんですが、ち...
舞茸の特有成分『X‐フラクション』の扱い方
画像のレシピはこちらをクリック! ⇒ シシトウと舞茸の炒めもの   私も料理をする者として日々日々栄養については勉強しています。 近年では、きのこ類の抗ガン作用が注目されていますが、中でも舞茸の働きは特に優れているそうです。 きのこ類の中でビタミンB2の含有量がトップと言われている舞茸は、ガン発生の一因である...
枝豆と大豆とダイエットの関係
画像のレシピはこちらをクリック! ⇒ 枝豆の茹で方   さて、今日も栄養の知識について考えていきましょう。 「ダイエットには枝豆が良い!」という説があるらしいのですが、ちょっとその件について検証してみたいと思ったんですよね。 大豆についてはよく聞く話ですが、「えっ!?ダイエットに枝豆!?」って思いますよね。(...
アツアツごはんに納豆!?それはイエローカード!納豆の成分と温度の関係
画像のレシピはこちらをクリック! ⇒ 長芋オクラ納豆   皆さん、納豆はお好きですか? 我が家も今日は納豆に長芋とオクラと万能ねぎを混ぜた器が食卓にあがりました。 納豆はビタミンKを含む代表的な食品です。 ビタミンKは血液を凝固させるのに必要な成分であり、不足すると出血しやすくなると言われています。 また、納...
トマトの効率的な栄養摂取方法と豆知識
画像のレシピはこちらをクリック! ⇒ 丸ごとトマトのゼリー   西洋のことわざに「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがあります。 トマトは栄養に満ちた優れた野菜であり、B‐カロテンが豊富です。 また、トマト1個で一日に必要なビタミンCの約半分が摂取でき、美容にもお薦めの緑黄色野菜。 トマトの赤色...