YouTube動画の制作をスタート クリエイター生活

7aQm7UwWuRSi80F1469869687_1469869941

 

久々のブログ更新です。

1カ月前の7月からYouTubeで料理動画の制作を始め、晴れてクリエイター生活を送ることになりました。

今までで5本の動画をアップしていますが、料理動画に関しては、まだ2本止まり・・・

企画は、全て私の頭の中にあるので、これから順次、時間を見つけて制作をしていきたいと思っています。

直近の作品は、下記のリンクですので、そのままクリックして下さい。(YouTube)

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

ケチャップでOK!おいしいミネストローネ 

 

元々は、ずっと黙っていたけど、来年から始めるつもりだったのですが、ひょんなことからすぐに編集が出来るようになってしまって、半年早くスタートすることになりました。

スタートすると言っても、動画の制作にはそれ相当の技術と知識が必要ですので、本当にレベルの高い作品を作るには半年から1年くらいの準備期間が必要です。

始めてすぐに上手く制作出来るようになるほど甘いものではありません。

その仕組みを知らなければなりませんし、音楽等もこだわりを入れればキリがありません。

それでも、根気よくシリーズ化で制作したいと思っています。

本格スタートを来年と捉えて、2016年の残り半年は、その準備期間に当てています。

私の制作は、自分が進行役を務め、カメラマン(一眼レフカメラ写真撮影及び動画撮影)を務め、監督を務め、音楽担当を務め、料理家を務め、編集担当を務めています。

これを『クリエイター』と言わずに何と言うでしょうか?

なので、今、私は胸を張って断言出来るのです。

『私はクリエイターです!』と・・・

アメーバブログからブログをスタートして3年が経過しようとしていますが、まさか自分がこの境地に入れるとは夢にも思っていませんでした。

私は、人から指図を受けるのが子供の時から大嫌いで、でも、その代わり、ひとりで全てのことをやれる力を付けることだけに注力してきました。

その結果、世界に自分の技術を発信出来るクリエイターになることが出来ました。

若い時に数々の転職を繰り返して、自分が何が出来るのか?を試してきたけど、実は私は初めから、自分ひとりで自分の世界観を構築できるクリエイターになりたかったのです。

滑って転んで、滑って転んで、を素直に繰り返しているうちに、自分が本当にやりたいと思う形でクリエイターになることが出来ました。

この3年間、導かれるように自分自身の美術方面の力量を伸ばしてこれて、ツラかったけど本当に幸せな3年間だったなぁ~と思います。

やっと自分の世界観を表現できるだけの制作能力を身に付けることが出来たからです。

その天の恵みを活かして、これから地道に作品作りに没頭したいと思っています。

その先に未来があると信じたい・・・

 

 

by
コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*