ホームページブログの今後の方向性について

s_015 (1)

画像のレシピはこちらをクリック! ⇒ ナポリタンパスタ

 

当方のブログをご愛読下さり、誠にありがとうございます。

さて、ホームページを構築してから本日まで多岐に渡る内容でブログを更新して参りました。

せっかくご訪問下さった皆様を退屈させることのないように立ち上げ当時から何件かの記事を入れてきました。

アメーバブログの方でも当初発言していた通り、ここからは少しペースダウンをして、週末など時間がある時だけ、自分が本当に書きたいと思うことを書いていきたいと思っております。

私は、アクセスを取るためだけのブログを作りたいのではありません。

自分が本当に思っていること、本当に主張したいこと、本当にやりたいと思っていることを発信したいだけなのです。

私にとっては、その為のセルフメディアの構築に過ぎません。

嘘をつくのは嫌ですし、人に注目してもらいたい為に虚像を作るのも嫌なのです。

私が2年前にアメーバブログを始めた理由は、本気で日本経済の先行きを心配したからでした。

その当時の心境は、自分が勤めている会社が倒産してしまうかもしれない・・・といった心境に近いものがありました。

「ブログを始めよう」などという単純な気持ちではなく、ただひたすら、「誰かが何とかしないといけないのだ」という気持ちだけだったのです。

あの株価の乱高下がなければ、私は一生ブログなどというセルフメディアを持つことはなかったでしょう。

当時、私が書いた10万字近くに渡るエッセイは、今でもアメーバブログに記録が残っています。

そのリンクはこちらです。 ⇒ エッセイ もくじ

しかし、今をもって、国内経済の空洞化は深刻な問題です。

何故なら、生産が中国に移転している間、日本は若手の職人を育てることをしてこなかったからです。

今、仮に国内に生産が戻ったとしても、専門の機械を動かせる肝心の職人がいないのです。

最近のオリンピックにまつわるトラブルや問題においても日本の専門性の希薄さが指摘されていましたよね。

私は、今でも日本経済の先行きを危惧しています。

そうは言うものの、私自身は料理でしか社会貢献は出来ませんが、それでも、今後も40代の1女性としての発信を続けていこうと思っています。

個人がブログを持つことが当たり前になってきた現代は、1個人が意見を発信することが出来るのです。

ただ、その使い方は千差万別です。

しかしながら、それも『人の世』というものなのでしょう。

私は、ただ、私でありたいだけです。

誰にも流されない自分でありたいし、その考えを貫きたいと思っています。

今後ともアメーバブログの料理レシピ共々、当ホームページブログにつきましてもご愛読頂けますよう宜しくお願い致します。

皆様に楽しんで頂けるような記事を書けるように頑張って参りますね。

by
CATEGORY :